JPBA香川貴俊 ビリヤード上達BLOG

日本プロポケットビリヤード連盟所属の現役プロが、ビリヤードのルールやマナーを解説!さらに、初心者から上級者まで各レベルに応じた練習方法や、ゲームで使えるテクニックなどを動画を交えて紹介!

スポンサーリンク

10ボールブレイク、的球インのパターン

ビリヤードのプロの試合では「9ボール」「ローテーション」「14-1」など、様々な種目が行われます。

その中でも最も試合数が多いのが「10ボール」です。


10ボールでは、シュート、ポジション、セーフティー、クッションなど、勝つ為に様々な技術が必要とされますが、中でも特に重要なのが「ブレイク」です。

トップレベル同士の試合ともなると、お互いに凡ミスはほとんどしないので、ブレイクの技術、ブレイク後の配置で勝負が決まることも少なくありません。


また最近では、アマチュアの試合でも10ボールが採用されることも増え、アマの皆様も10ボールのブレイク練習に多くの時間を割いているのではないかと思います。


そこで今回は、10ボールブレイク時に的球が入りやすい動きのパターンをいくつか紹介したいと思います。


まずラックの組み方ですが、

image


これで統一します。


そして手球の位置は、

image

こちらからにします。


ではまず王道の狙い方、「4番5番サイド」です。
続きを読む

スポンサーリンク

L字番号順ドリル

中上級者向けの練習方法として、今までにこの様なドリルを紹介してきました。


ヘッドフットドリル

レール際ドリル(中上級者向け)

13個ドリル


今回紹介するドリルは、どちらかというとシュート力よりもポジション力が問われるものだと思います。


配置はこちら。

image

手球はフリーボールからスタートして、これらを「順番通りに」取り切っていきます。


ではやってみます。

続きを読む

スポンサーリンク

ラインナップ15個ドリル(番号順)

ラインナップ5個ドリル

以前この様なドリルを紹介しました。


今回は、的球をすべて使っての上級者向けバージョンです。


配置はこちら。

image

シンプルに縦一列にズラッと並べます。

手球はフリーボールからスタートし、これらを番号順に取り切っていきます。


それではやってみます。
続きを読む

スポンサーリンク

ビリヤードスクールお問い合わせはこちら
記事検索
スポンサーリンク

ビリヤードルール集


スポンサー












スポンサー募集
香川貴俊の活動にご協賛頂ける企業スポンサー様、個人スポンサー様を随時募集させて頂いております。

少しでもご興味を持って頂けましたら、下記投稿フォームよりお問い合わせ下さい。確認後こちらから詳細なスポンサーメリットをご提案させて頂きます。もちろんお問い合わせだけでも構いません。

よろしくお願い致します。

(投稿フォームを閲覧できるのは管理人のみです。)
投稿フォーム

名前
メール
本文
Facebook page
Twitter
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード